トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

SCEは新ハードを出して大丈夫なのか

世間では明日Wii Uが発売されます。
SCE、マイクロソフトに先駆けての次世代ハードの投入ということで、
タイミング的には申し分ないと思います。

新しいハードが業界を制するには「最初に出す」ということが非常に肝心です。
任天堂はN64、GC時代にハードの投入が遅れ、挽回できなかったという過去があります。
このように、他社に先駆けてハードを発売することの重要性は歴史が証明しているのです。
もちろんソフトも充実していなければなりませんが。

PS3は2006年、Xbox360は2005年に発売しているため、
そろそろ新しいハードに移行しても不思議ではないのですが、
正直言ってSCEは新ハードを出せるかどうか心配です。
ハードホルダーの威信にかけて、出すには出すでしょうけれども。
(Xboxについてはよく分かりません。箱に関してはほとんど知識がないので)

今年6月に公開されたSCEの平成23年度決算公告によると、SCEは約722億円の債務超過となっています。
債務超過は赤字よりも断然危ない状態です。
正直言っていつ潰れてもおかしくない。

債務超過が722億円という状態は簡単に言えば、
「会社にある財産を全部売り払ってもまだ722億円分の債務が残る」状態のことです。


実はSCEは以前にも債務超過を起こしたことがあり、
その時はソニー本体に債務を肩代わりしてもらってなんとか事なきを得たのですが、
今はソニー本体も赤字状態であり、財務的な助力は期待できないでしょう。


また、財務的な問題以上にSCE自身が迷走しているのが問題です。
迷走というか、やる気が感じられないというか。


通常、新しいハードが発売されるにあたって、
ハードホルダー(任天堂やSCE、マイクロソフト)はハードの機能を活用し、
他のメーカーの手本となるようなソフトを作って市場を牽引しなければなりません。

しかし、Vita発売から約1年経っている現在でも、
Vitaの機能を活用したキラーソフトの話はついぞ出てきてません。

背面タッチパッドや3G回線機能など、個別にみると面白そうな機能はあっても、
それらを活用したソフトをハードホルダーであるSCE自身が示せていないのです。

それどころか最近はVitaで発売した「みんなのゴルフ 6」を早々とPS3に移植してしまいました。
ハード独占のキラータイトルがあるからこそハードを買う価値があるのですが、
これではますますVitaを買う意義が薄れてしまいます。


PS2の頃からSCEは自社でキラータイトルを育てようという動きがなくなってきたように思います。
(驚くべきことに、PS2のローンチにSCEのソフトはありませんでした)
それでもPS2は当時まだ高価だったDVDプレーヤーとしての需要があったため、
ソフトがなくてもハードは売れました。
しかし、この体験があったために、
「ハードを作ればサードパーティが勝手にソフトを作ってくれるだろう」
という驕りにつながってしまったのではないでしょうか。


とにかく、今のままの姿勢でいくと、
仮に新ハードを発売できたとしてもVitaの二の舞になってしまうのは避けられないでしょう。
自分たちで道筋を示すという当たり前の姿勢を早く取り戻してほしいものです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。