トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

モンハン4Gの発売日も決定! Nintendo 3DS Direct 3rd Party Publisher Games 2014.7.11 まとめ


先日7月11日に3DSのサードパーティのソフト情報を紹介する「Nintendo 3DS Direct 3rd Party Publisher Games 2014.7.11」が放送されました。

岩田社長はご病気のためか、今回は動画中に登場せず、紹介されるゲームの中心的製作者が代わるがわるソフトを紹介していくというリレー形式で展開さました。

岩田社長が閃乱カグラ2を紹介するのではないかと密かに期待していたのでちょっと残念です(ゲス顔)。

私の個人的な願望はさておき、他社ソフトもそれなりに有力なものが出てきましたので紹介していきましょう。


ファイナルファンタジーエクスプローラーズ


007.jpg
画像出典:4gamer.net「「FINAL FANTASY EXPLORERS」は今冬発売予定。Nintendo 3DS Direct 3rd Party Publisher Gamesで明らかに」

動画の冒頭はSFC時代の人気作品FF5から始まり、視聴者をおや?と思わせながら、画面が切り替わったところでスクエニの橋本真司さんが登場し、FFの外伝作品の最新作「ファイナルファンタジーエクスプローラーズ」が発表されました。

本作は、ジョブシステムを駆使してゲームを進めるアクションRPGであり、ジョブシステムの評価が高いFF5を冒頭に持ってくることで、本作のジョブの重要性を強く印象づけたかったのだと思います。

ナイトやモンクなどのおなじみのジョブから、あまり馴染みのないジョブまであり、どのジョブを選んで戦術を練るのかがポイントになりそうです。

また、ストーリー的には召喚獣が味方ではなく敵として立ちはだかるという珍しい構成になっているようです。魔界塔士SaGaのラスボスが神みたいなものでしょうか。

また、ネットを介したパーティプレイもできるようで、DQ10で培った経験が活きているのかなとも感じました。

発売日は今冬になるとのこと。


テイルズオブザワールド レーヴ ユナイティア


538462ba6cf12.jpg
画像出典:ファミ通.com「『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』発売日が2014年10月23日に決定!」

次に登場したのがバンダイナムコゲームスの馬場英雄さん。

紹介されたゲームは、歴代テイルズオブシリーズのキャラクターが集結してストーリーを進めていくシミュレーションRPG「テイルズオブザワールド レーヴ ユナイティア」です。

一種のお祭りゲーであり、プロジェクトクロスゾーンのような印象を受けました。
って、アレもバンナムでしたね。

原作通りのカップリングはもちろん、意外なキャラクターとの掛け合いも用意しているようで、歴代ファンの心をくすぐる作品になりそうです。


ドラクエ10の3DS版が発売決定


001 (1)
画像出典:4gamer.net「3DS版「ドラゴンクエストX オンライン」が9月4日に発売。価格は3800円+税」

次に登場したのはドラクエの生みの親である堀井雄二さんとドラクエ10プロデューサーの齊藤陽介さん。

すでに知っている人も多いかと思われますが、Wii、WiiU、PCなどで展開されているオンラインゲームの「ドラゴンクエスト10」が3DSでも発売されることになりました。

3DS版はクラウドを駆使してゲームを動かしているようで、ネット環境さえあれば出先でもドラクエ10がプレイできることになります。

本当にクラウドでゲームができるのかと危惧していた人も多いようですが、動画を見る限りでは割と快適に動いているように見えました。


ただ、プレイするのに購入代金のほか月額料金がかかるのがややネックで、据え置き版を持っていても、3DS版をプレイするのには別途月額料金を払わなければならないのが痛いところ(アカウントは共有できます)。

料金は以下の通り。

3日間利用券 350円+税
10日間利用券 650円+税
30日間利用券 1,500円+税

30日券だとけっこう高いですね(据え置き版は月額1000円)。
旅行先でちょっと遊ぶ分には良さそうですが。

クラウドは運営者のサーバーがすべての情報を送り出しているので負荷が半端ではないんでしょうね。だからこそこの値段なわけで、ドコモのdゲーム版で展開されているのと同じ料金体系なんでしょう。
これを受け入れられるかどうかが手を出すか否かの分かれ目になりそうです。

DQ10の3DS版は9月4日発売です。


禁忌のマグナ


53be6b00bd779.jpg
画像出典:ファミ通.com「『禁忌のマグナ』 “バトル”と“宿屋”を紹介するプレイ動画が公開 ミニドラマCDなど“店舗別購入特典”も明らかに」

次に現れたのはマーベラスのはしもとよしふみさんで、「禁忌のマグナ」のご紹介。

宿屋を経営する少年が「妖精」と出会い、親交を深めていくこと、ターン制を採用しつつも爽快感のあるバトルシステムなどが紹介されました。

名前は前から耳にしていましたが、今回の動画を見てけっこうおもしろいんじゃないかと思いました。

しかしだいぶ見た目がギャルゲーっぽいですね。まあもともと「ルーンファクトリー」シリーズを作っている人でしたからギャルゲーっぽくなるのはさもありなんというところ。

むしろダイレクトで発表されたのがちょっと意外に感じられました。まあ閃乱カグラ2を持ってこないあたりは任天堂の良心でしょうか。(CERO:D?)だからでしょうかねー。

発売日は10月2日で、モンハンと発売日が近いだけにセールス面では苦労しそうという印象。


ダビスタの新作か?


001.jpg
画像出典:4gamer.net「ダービースタリオン」シリーズ最新作が,ニンテンドー3DSに? パリティビットの薗部博之氏がそれとなくにおわす」

次のバトンを受け取ったのはパリティビットの薗部博之さん。
「ダビスタ」シリーズや最近では「カルチョビット」を作った人ですね。
具体的なゲーム映像は流されず、「新しいもの」を作っているとのこと。

ダビスタシリーズの最新作ではないかと噂されていますが、詳しいことはまだ不明。

というか、作ってるアピールするためだけに動画に出演した(あるいはさせた)のは意味があったんでしょうか・・・。


喧嘩番長が3DSに?


002.jpg
画像出典:4gamer.net「「喧嘩番長」の新作がニンテンドー3DS向けに開発中か。わずか10秒ほどの映像が公開」

次に流れたのが「喧嘩番長」シリーズの最新作を匂わせるゲーム映像。
不良同士が「メンチビーム(要するに「ガンつけ」)」を放ちながら接近する様はまさに喧嘩番長。

今までPSのプラットフォームで展開されたシリーズだけに、3DSで開発されているのはなかなか驚きです。



モンハン4G 10月11日発売決定!


002 (1)
画像出典:4gamer.net「「モンスターハンター4G」の発売日が2014年10月11日に決定。最新プロモーション映像も公開に【動画追加】」

次にプレゼンなさったのはカプコンの辻本良三さん。かねてより製作が伝えられてきた「モンスターハンター4G」の発売日が正式に発表されました。10月11日発売だそうです。

4Gでは新しいモンスターやフィールド、アクション、ストーリーが追加されており、G級の名に恥じない出来具合が期待されるところです。

本作の発売日決定が本日一番のニュースだったことでしょう。
今まで手を出してきませんでしたが、ちょうど退職して時間もあることですし、わたしもハンターデビューしてみようかと思います。


やや物足りなかったダイレクト 岩田社長の存在の重要性を実感


今回は割とあっさり仕立てのダイレクトであったと思います。発売日の情報を除けば、タイトル自体は事前に各ゲームメディアから布告されていた作品がほとんどなので、あまりサプライズはありませんでした。

もっとも、開発者が順々にソフトを紹介していくのはなかなかおもしろい試みだと思いますし、ソフトのみならずスタッフをユーザーに認知してもらう上でも大きなチャンスかと思います。

ただ、人によってプレゼン能力に大きな差があるのも事実です。スクエニの橋本さんのように流暢に言葉を操る人もいれば、パリティビットの薗部さんのようにちょっとたどたどしい語り口が目立ってしまう人もいらっしゃいました。

作れば売れていたファミコンバブル時代ならいざしらず、現在ではゲーム自体の作りこみもさることながら、ゲームの魅力をユーザーに分かりやすく伝える技術も必要になっていると感じます。

それこそタイトルやパッケージ一つでガラリと印象が変わるジャンルもあるわけですし(参考:ゲーム業界.com:「帝国ホテルは肉じゃがにも劣る!?」)

それを考えると、常に明瞭かつわかりやすい言葉でゲームの紹介を行い、かつ視聴者の印象に残るネタの提供も欠かさない岩田社長の存在は、ダイレクトにとって非常に大きいものであることを再認識しました。

ここ最近の赤字続きやご自身の健康問題で何かと取りだたされている岩田社長ですが、まだまだ任天堂にとって欠くべからざる人物であるのは間違いないでしょう。


夏〜冬にかけてのソフトが充実


今回のダイレクトでだいたい夏から冬にかけてのソフトタイトルが揃ってきました。任天堂作品も含めていったん発売日を整理してみましょう。

7月:ヨッシーNewアイランド、妖怪ウォッチ2
8月:ゼルダ無双
9月:スマブラ for 3DS、3DS版ドラクエ10
10月:モンハン4G、テイルズ、禁忌のマグナ
11月:ポケモン オメガルビー アルファサファイア
今冬:スマブラ for Wii U、FFエクスプローラーズ

ぱっと思いついただけでもこれだけ浮かび上がります。2014年下半期はほぼ毎月のように有力タイトルが供給されるわけで、ヘビーゲーマーの人にとっては財布も冬の時代を迎えてしまうかもしれません。

これらに加えて定番タイトルもあるし、バーチャルコンソールやスマホアプリなどもあるわけで、ユーザーにとっては嬉しい悲鳴が上がりそうです。

わたしはヨッシー、スマブラ、モンハン、ポケモンを購入予定ですが、評価次第ではほかのタイトルにも手を出すかもしれません。あなたはどのゲームをお買いになりますか?



↓せっかくだから、俺はこのゲームを選ぶぜ!ってのが決まった人はポチッとな。
にほ䖁ブ䖁グ村 ゲ䖁䖁ブ䖁グ ゲ䖁䖁の世界観へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。