トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

山内溥前社長が逝去 ご冥福を、そして感謝を


「ええッ!ウソだろッ!?」訃報の文字を見た瞬間叫びました。
どうか嘘であってほしい、釣りであってほしい。
まさかこのお方がなくなるなんて想像もつかなかった・・・。
しかし・・・、残念ながら、現実は非常でした。

 日本経済新聞
「任天堂の山内溥前社長が死去 85歳」


山内溥前社長が肺炎で亡くなられたそうです。享年85歳。
・・・正直、10秒くらい画面の前で固まってしまいました。何度も文面を読み返しました。
だって、この方あと20年くらいは生きそうって思ってたんですもの・・・。


ゲーム&ウォッチの成功を皮切りに、数々の名作ゲームを輩出し、
花札の「任天堂」から世界の「Nintendo」とへと成長した現在の任天堂を見て、
氏はなんとおっしゃるでしょうか。

きっとこうおっしゃるでしょう。「ただ運が良かっただけ」
山内さんはインタビューなどで何回も運について強調してきましたが、
その「運」にどれだけ重いものが乗っかっていたのか、想像もつきません。


今年はファミコン30周年にあたります。
つまり、少なくとも今の30代以上は何かしらゲームの影響を受けたということです。
それも、日本を飛び越えて世界中の人たちが。

山内さんにはただただ感謝の念しかわきません。
私も含め、ゲームを通じて楽しさを味わったり、
同好の士を結びつけてくれたビデオゲームを確固たる娯楽としてくれたのですから。


22歳の若さで社長の座につき、トランプ販売の成功、多角経営の失敗を乗り越え、
経営が軌道に乗ってからも、SCEという新たな勢力に揉まれ、数々の波に襲われたことでしょう。

しかし、その波瀾万丈な道のりも、今終点を迎えました。
急峻かつ長大な旅を終えた山内さんには、安らかに、お休みになっていただきたいと思います。

山内さん、お疲れ様でした。本当に、ありがとうございました。
あなたの作った製品が大好きでした。
そしてこれからも、あなたの魂を受け継いだ方々の作った製品を愛していきます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。