トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

最低3.1万 最高5.9万? プレイヤー層ごとのWii U導入価格を検証

昨日の記事の最後にWii Uを遊ぶためにはどれくらいかかるかプレイヤー層ごとに試算する、
と言ったので早速やってみましょう。

共通条件として
「購入者は旧Wiiおよびその周辺機器をまったく持っていない」
「購入日はWii U発売日(2012年12月8日)」
とします。

なお、各機器の価格はメーカーの公式ページに記載されているものを使っています。
また、税込み価格で考えます。


ケース1
「とりあえずプレイできりゃいいよ」派の場合


Wii U ベーシックセット    26,250円
Nintendo Land(パッケージ版) 4,935円
合計             31,185円


とにかく安く済ませたいと考えるのがこのケース。
ゲームが趣味だけどあまりやり込まないというライトゲーマーも想定してます。

余計なものを買わなくていいので選ぶ時も迷わなくて済みます。
ゲームパッドだけで遊べるのでリモコンやセンサーバーいりませんからね。

パケ版とDL版がありますが、先のダイレクトでベーシックセットはニンテンドーランドをDLするには容量が足りないことが分かっています。
また、パケ版は飽きたら中古屋に売れますのでいずれにせよパケ版の方に軍配が上がるでしょう。

ニンテンドーランドを独りで遊ぶのは流石にさみしいと思う方はマリオU(パケ版DL版共に5,985円)を選ぶとよいでしょう。
その場合、合計金額は32,235円になります。


ケース2.1
「家族でワイワイ楽しみたいよ」派の場合
(5人で遊ぶと想定する)
 遊ぶソフトをNintendo Landとすると、

Wii U ベーシックセット        26,250円
Wiiリモコンプラス追加パック*×4   21,000円(1個当たり5,250円)
(*Wiiリモコンプラス、ヌンチャク、センサーバーが封入)
Nintendo Land(パッケージ版)    4,935円
合計                52,185円


当然のことですが、多人数がプレイできる環境を自前で揃えようとすると高くつきます。
まあファミリー層は元々Wiiを持っている家庭も多いでしょうから、
すべてを一から揃えるこのケースはあまりないと思いますが。

なぜWiiリモコンプラス追加パックを4つも買っているかというと、
Nintendo Landのアトラクションの1つ、
「メトロイド ブラスト」で操作にヌンチャクが必要になるからです。
ただ、それ以外のアトラクションはヌンチャクがいらないので無理に人数分揃える必要もないかも。

このケースだとセンサーバーがダダ余りになりますが、
その辺は中古屋に売るなり、ヤフオクに出品するなり、友達にあげるなりうまく処分するしかありません。

マリオUならヌンチャクは必要ないのでもう少し費用を抑えられます(次で解説します)。
それでもちょっとかさみますけど。


ケース2.2
「家族でワイワイ楽しみたいよ」派の場合
(5人で遊ぶと想定する)
 遊ぶソフトをNewスーパーマリオブラザーズUとすると、

Wii U ベーシックセット          26,250円
Wiiリモコンプラス(2個セット)*×2    11,600円(1箱当たり5,800円)
 *数量限定販売
センサーバー                1,680円
NewスーパーマリオブラザーズU      5,985円
合計                   45,515円


Nintendo Landを選ぶ場合と比べると6500円ほど違います。
ソフト1本分もの差が出るとは思いませんでした。
実際に計算してみるのは大事ですね。
価格だけ見るとマリオUの方が懐に優しいですが、
Nintendo LandもマリオUも楽しめることは間違いありません。
ご家族のゲームの好みや腕前を考慮して選んでみてはいかがでしょうか。

一つ注意点があります。
Wiiリモコンプラス(2個セット)は数量限定の販売な上、
発売したのが2011年11月下旬なのでお店によっては既にないかもしれません。
その場合はWiiリモコンプラス追加パック+Wiiリモコン×3となり、
合計で48,885円になります。
いずれにせよニンテンドーランドよりは安くなるのかな。


ケース3
「友達同士で遊ぶ」派の場合
(3~4人プレイを想定)

Wii U ベーシックセット      26,250円
Wiiリモコンプラス追加パック    5,250円
Wiiリモコンプラス         3,800円
ソフト1本         4,935~7,770円
合計           40,235~43,070円

友達同士で遊ぶ場合、幾人かはWiiリモコンを持っている可能性が高いと思います。
ですので自分の家には2本くらい標準装備してあるくらいでいいでしょう。
ソフトで価格のバラつきがあるのは鉄拳タッグトーナメントやアサシンクリード3のマルチプレイも一応考慮に入れているためです。
ただしその場合はプロコンも必要になるでしょう。

アルバイトのできる高校生・大学生はともかく、中高生がこれだけ揃えるのは難しいかな?
親御さんのご機嫌を損ねないようにしたいですね。


ケース4
「夜明けまでの暇つぶし」の場合
(2~3人プレイを想定)

ケース3とほぼ同じ

主に大学生を想定しています。
当初はリア充のケースを考えてみようと思いましたが、
そもそもリア充がゲーム目的で家に集まることって少ないと思うので。

大学生でサークルに所属していると月1くらいは飲み会があるものです。
2次会、3次会くらいまでやってると終電が過ぎて家に帰れなくなることがあります。
また、大抵数人は飲みたがりがいるものですが、
酒に弱いくせに飲みたがる野郎も中にはいます。
そういうヤツは酔い潰れて誰かの家に搬送されます。

上記のようなことが大学生には結構あり、
夜が明けるまで仲間内の誰かの家にお邪魔することがあります。
今回はこういうケースを想定しています。

ケース3と違うのはコントローラーが少なくてもとりあえず何とかなるということ。
夜中なので眠い人もいるでしょうし、そういう人は無理に起きてなくていいのです。
まだ眠くない人たちでプレイして、起きた人が出てきたら交代すればいいのです。
基本的に大学生はゆるいのであまり深く考えなくていいです。
ソフトもマリオかニンテンドーランドがあれば十分でしょう。
Wii Uじゃないですけど桃鉄あたりも鉄板です。


ケース5
「ゲーム以外はしたくない」派の場合


Wii U プレミアムセット              31,500円
Wii U PROコントローラー              5,040円
(外付けHDD)東芝 CANVIO DESK(2.0TB)*   13,800円
 *USBケーブルが同梱
ソフト1本                 4,935~7,770円
Wii U GamePadアクセサリー3点パック*        1,050円
 *Wii U GamePad画面保護シート、クリーニングクロス、タッチペン(大)が封入
合計                   56,325~59,160円


いわゆる廃人を想定したケースですね。
諸々の機器を揃えると流石にいい値段になりますが、
廃人にこれだけかかるよというのは少々野暮かもしれません。
え?じゃあこんな想定意味ないじゃないかって?
いやあ検証ですよ、検証。

DL版を購入することも考えて容量の大きいプレミアムセットと外付けHDDを揃えてみました。
HDDに関しては詳しくないので探せばもっと安いところがあると思います。
ヨドバシやヤマダのネットショップだとこの価格でした。
2.0TBではなく1.0TBだと1万円ちょいで調達できます。

もうちょっと手っ取り早くゲームやりたいと考えるのでしたら、
モンスターハンター3(トライ)G HDVer. Wii Uプレミアムセット(38,850円)
を購入することも検討してみてもいいかもしれません。
これ1セットでプレミアムセット、プロコン、モンハン3Gが手に入ります。
人によっては数百時間くらい遊べるのではないでしょうか。
外付けHDDを買うのはまたあとで考えてもいいのですし。


さて、5つのケースに渡って導入費用を検証してみましたがいかがでしたでしょうか。
上記はあくまで一例です。
Wiiを持っていればリモコン分は考えなくてもいいですし、
ソフトに限ってはゲーム専門店に行けば新品でも大抵5%~10%くらい値引きしているのが普通です。
ご自身のゲームの楽しみ方やプレイ人数によっても必要なものや費用は変わりますので、
どれくらいお金が必要になるかは実際に計算してみた方がいいでしょう。
Wii U公式ページでは価格やソフト情報、周辺機器の情報などが載ってるので参考になりますよ。


新しいハードが皆さんのゲーム体験を豊かにしてくれることを願って。
それでは失礼します。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。