トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

過去記事を振り返る


おかげさまで当ブログも記事エントリー数が100を超えました。
ひとえにご覧になってくださっている皆様のおかげでございます。

さて、記事数も多くなってきまして、過去記事が埋もれてくるようになりました。
個人的には以前の記事もご覧になっていただけると嬉しいのですが、
ブログ記事を何回分もさかのぼって読まれる熱心な読者様はまれでありましょう。
ですので、個人的にいくつかピックアップして軽い解説などを付けてみました。
早い話が総集編です。お好きなものをどうぞ。


・どうしても産経はDQ10を悪者にしたいらしい

マスコミのゲーム業界に対する知識不足がよく分かる記事。
だいたいは産経か日経がこの手のアホ記事を出すんですが、
大抵は任天堂と任天堂ハードの本命ゲームだけに批判記事を書くのはなぜなんしょ。
SCEは債務超過にすら陥ったことがあるのに。


・ルイージの年にルイージグッズはいかが?

ルイージマンション2をプレイして、ルイージの魅力に気付かされました。
あんなかわいいオッサンを見るのは初めてです。ルイージUも楽しみ。
それにしてもモデルさんがナイスミドル。


・新作ゲームは儲からない ゲーム専門店の現状(前編)
・カードゲームは救世主? ゲーム専門店の現状(後編)

前編についてはトゥイッターで10回以上リツイートされるくらいには反響がありました。
記事タイトルがよかったんですかね。

よく中古なくせって意見を聞くんですけど、現状ゲームショップは中古でなんとか食いつないでるので、
中古をなくしたら軒並みゲームショップなんて潰れちゃいますよん。
メーカーとユーザーだけじゃなくって、それをつなぐ小売店のことも知ってほしいですね。


・億単位の参入資金が必要 カードゲーム=札束を刷るの幻想

遊戯王が最盛期の頃のイメージで、
「カードゲームは札束を刷っているようなもの」と考えている人が多いのでは?
実際は当時より状況は厳しくなっているし、
新規参入しようとするにも多額の資金が必要なのです。


・書評:ゲーム業界の歩き方


ゲームそのものに携わっているスタッフのインタビューはよく見るんですが、
ゲームメーカーにおける営業さんだとか、広報や権利関係の仕事をしている人だとか、
非開発系の職種のことまで触れている本は恐らくこれが唯一なのではないかと。
クリエイターの待遇とか、けっこう突っ込んだところまで触れてます。

著者の石島さんからコメントいただいてびっくらこきました。
ブログやってるとこんなこともあるのねと実感した瞬間です。


・ゲーム業界お給料事情


調べててなかなか面白かったですね。
有価証券報告書に載っていたデータをまとめただけなので、
実際はもっと人によってばらつきが大きいのでしょうけれど。
ファルコムはもう少し社員にお給料払ってあげてもいいんじゃない?


・販売(パブリッシャー)と開発(デベロッパー)


ゲームの中身を作っている会社と、実際に販売している会社が違うのはよくあることです。
ポケモンだって任天堂自身が作っているわけではありません。
メーカー一つですべてのゲームシリーズを作れるほどゲーム開発は楽ではないわけで。


・前向きに考えよう 新作なくてもへっちゃらさ!


新作ゲーム以外にも目を向けてみましょうという記事。
Wii Uの新作ソフトの兆しがほとんどなかった頃に書いたもの。

ゲームは娯楽です。楽しんだもん勝ちです。
特定のハードやゲームシリーズに信仰をもつよりは、
コンシューマーでもソーシャルでもフリーゲームでもシェアウェアでも、
自分が楽しいと思うものをプレイした方がいいと思いますよ。

私は常に面白いゲームの味方だ(ぶりぶりざえもん風に)。


・最低 3.1万 最高 5.8万? プレイヤー層ごとの Wii U導入価格を検証

Wiiを持っていない人がWii Uでゲームをプレイするためには総額いくらかを検証した記事。
プレイヤーが多人数になるほど費用がかかるというある意味当たり前の結果。
元々はロケットニュースがかなりいい加減な記事を書いていたので、
それなら俺が検証してやろうじゃないかと思って書いたった。あの頃は若かった。


・ゲーム音楽 第19回:卒業式に聴きたいBGM その2


「天地創造」のエンディングはすべてのゲームの中で一番好きなシーンですので。
完全に趣味のチョイス。



うーん、なんか意外と真面目に記事書いてたんだなーという印象。
個人的にはもっと肩の力抜いて楽しめるようなネタ記事を増やしていきたいんですけどね。
なにはともあれ、今後ものんびり記事を書いていくつもりですのでよろしくお願いします。



よろしければポチっとな
にほんブログ村 ゲームブログ ゲームの世界観へ   


このエントリーをはてなブックマークに追加




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。