トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:ゲーム業界ネタのエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • ゲーム開発者の平均年収は522万円らしいが・・・

    コンピュータエンターテインメント協会 (CESA) が主催するCEDEC(コンピュータ開発者向けカンファレンス)から、ゲーム開発者を対象に行ったアンケート結果の速報が発表されました。 CESA「ゲーム開発者の生活と意識に関するアンケート2013(調査結果速報)」(リンク先pdf注意)この調査によると、ゲーム開発者の平均年収は522万円、平均年齢が33.64歳だそうです。他にも転職回数だとか、現在および将来のキャリアに関する回答も...

  • 億単位の参入資金が必要 「カードゲーム=札束を刷る」の幻想

     前回記事「カードゲームは救世主? ゲーム専門店の現状(後編)」前回記事では商材としてのカードゲームが販売店にはどのようなメリットがあるのかを述べました。今回はメーカーにとってカードゲームはどのようなビジネスであるかに触れていきます。つまり、今回は作り手側の視点です。「カードゲームなんて札束刷ってるようなもんだ」そういう話を聞いたことはありませんか?確かに、一時期はコナミが遊戯王TCGでしこたま儲けた...

  • 新作ゲームは儲からない ゲーム専門店の現状(前編)

    ネット販売やDL版の普及に従い、家に居ながらにしてゲームを手に入れる人が増えました。しかし、いまだにゲームはパッケージ販売が主流であり、小売店に行って気になるゲームのパッケージを手に入れる人が割合的には多いです。もっとも、ゲームを専門に扱うお店は年々減りつつあります。どれだけ減っているかはデータがないので分かりませんが、それでも「町のゲーム屋さん」が減ってきているのは皆さんも肌で感じているのではない...

  • 販売(パブリッシャー)と開発(デベロッパー)

    毎年多くのゲームが発売されていますが、発売元を見てみると、大抵は任天堂やスクエニ、バンナムなど、大手ゲームメーカーになっていると思います。これらの大手ゲーム会社はパブリッシャーと呼ばれ、ゲームの流通、宣伝、販売に関する業務を行っています。それでは、これら大手メーカーが発売するソフトのすべてを作っているのかと言うとそうではありません。大手ゲームメーカーは自前の開発部門を持ち合わせているのがほとんどで...

  • ゲーム業界お給料事情

    社畜の皆さんコンニチハ。現在就職活動中の社畜予備軍の方々も元気してますか。春から社畜になる私は全身プルプル、生まれたての小鹿のように震えております。ブラック企業だろうとホワイト企業だろうと、給料については誰でも気になるところだと思います。給料の多寡はもちろん、苦労に対して割に合うかということも含めて、自分がどれだけ稼げるどうかは重要な点です。業種によってどれだけ賃金が異なるかは調べてみれば割とデー...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。