トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:任天堂のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • モンハン4Gの発売日も決定! Nintendo 3DS Direct 3rd Party Publisher Games 2014.7.11 まとめ

    先日7月11日に3DSのサードパーティのソフト情報を紹介する「Nintendo 3DS Direct 3rd Party Publisher Games 2014.7.11」が放送されました。岩田社長はご病気のためか、今回は動画中に登場せず、紹介されるゲームの中心的製作者が代わるがわるソフトを紹介していくというリレー形式で展開さました。岩田社長が閃乱カグラ2を紹介するのではないかと密かに期待していたのでちょっと残念です(ゲス顔)。私の個人的な願望はさておき、...

  • 出てきたゲーム全部欲しい! 任天堂E3 2014 Nintendo Digital Event まとめ

    年に一度開催されるゲームの大見本「E3」がアメリカで開催されています。基本的には業界の商談イベントなので一般人が入場することはできませんが、各社ともにユーザー向けのプレゼン動画も配信しています。任天堂もご多分に漏れず、現在開発中のタイトルを多数盛り込んだプレゼン動画を発表しました。赤字やら岩田社長の健康問題やらで何かと向かい風の強い任天堂ですが、今回の発表は、視聴者に楽しみと期待を持たせてくれるすば...

  • 「社長が訊く」は有料コンテンツにしたらどうなの?

    マリオカート8をプレイし始めました。まだ50CCで1つ優勝したくらいですが、グラフィックめっちゃキレイだとか、反重力で脳汁でそうとか、以前のシリーズよりドリフトがやりやすくてかなり取っつきやすくなったなとか、色々と感じるところであります。ようやく誰にでも分かりやすくオススメできる定番ソフトが発売され、E3で発表されるソフトや冬に発売予定のスマブラ for Wii U(3DS版は夏に発売)など、マリカ8に続く矢をどんどん...

  • 任天堂 通期業績予想を大幅に下方修正 岩田社長の進展やいかに

      今年も任天堂はキツそうだなァと思っていましたが、 やっぱり相当つらかったんですね・・・。   任天堂 通期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ(PDF注意)2014/01/17   売上や利益のそれぞれの変化はリンク先に譲りますが、 注目するべきは2ページ目の連結販売数量情報の資料です。   好調と思われていた3DSの販売数量ですら「前回予想1800万台→今回予想1350万台」ですし、Wii U...

  • 2013年ルイージの年を振り返る 後編:ルイージをめぐるイベント編

    前回記事:2013年ルイージの年を振り返る 前編:ゲームソフト編今回はゲームソフト以外のルイージをめぐる動きについて振り返ってみます。「ルイージのくせに生意気ですぞ!」と言えるくらい大暴れしていました。例えばこんな感じ↓このミクさん目ヂカラが半端ねぇな。...

  • 2013年ルイージの年を振り返る 前編:ゲームソフト編

    「2013年はルイージの年にします!」皆、我が耳を疑ったことでしょう。2013年2月14日、世界的ゲームメーカーの社長と専務がコントを繰り広げながら(やや語弊あり)宣言されたその言葉は、3DSがようやく軌道に乗ったことを確信したファンに新たな衝撃を与えるには十分でした。それから約10ヶ月。その間に様々なソフトが発売され、ルイージに焦点を当てた作品も多く出ました。いまだかつてこれほどルイージに熱い視線が注がれた年は...

  • 偉大なるワンマン経営者 山内溥さん3つの功績 その3 社風の形成

    任天堂は多数のユニークなハード、ソフトを発売してきました。独創的でありながらもプレーヤーがきちんとゲームの世界に入り込み、満足するソフトを生み出す力にかけては他の追随を許さない、世界一のゲームメーカーであることは間違いありません。任天堂がユニークなゲームを作り続けられる背景としては、岩田聡さんのような有能な社長や、宮本茂さんを始めとする優秀なクリエイターがいることが挙げられますが、独創的なものを創...

  • 偉大なるワンマン経営者 山内溥さん3つの功績その2 横井さん・宮本さん・岩田さんの登用

    山内溥さんの功績を振り返る企画第2回め。前回記事「偉大なるワンマン経営者 山内溥さん3つの功績 その1 ゲームビジネスの確立」山内さんは物事の先を見通す目に加えて、有能な人材を見通す目も卓越していました。特に、横井軍平さん、宮本茂さん、岩田聡さんの三者を見出し、然るべき職責と権限を与えて手腕を発揮させたのはその最たる例でしょう。上記に挙げた人物についての説明から始めます。...

  • 偉大なるワンマン経営者 山内溥さん3つの功績 その1 ゲームビジネスの確立

    さる9月19日、任天堂の前社長 山内溥さんが逝去されました。ビデオゲームが勃興する以前から辣腕をふるい、京都の一花札屋であった任天堂を世界一のゲームメーカーに押し上げた傑物であっただけに、その死は多くの人に惜しまれています。しかし、山内さん自身はゲーム開発には携わっておらず、2002年には社長の座を岩田社長に譲って引退したため、山内溥という人物がゲーム業界に対してどのような貢献をしたのか、近年の若いゲーマ...

  • 山内溥前社長が逝去 ご冥福を、そして感謝を

    「ええッ!ウソだろッ!?」訃報の文字を見た瞬間叫びました。どうか嘘であってほしい、釣りであってほしい。まさかこのお方がなくなるなんて想像もつかなかった・・・。しかし・・・、残念ながら、現実は非常でした。 日本経済新聞「任天堂の山内溥前社長が死去 85歳」山内溥前社長が肺炎で亡くなられたそうです。享年85歳。・・・正直、10秒くらい画面の前で固まってしまいました。何度も文面を読み返しました。だって、この方...

  • 「2DS」発売?どんな判断だ?

    米国任天堂から衝撃的な発表が行われました。 インサイド「ニンテンドー3DSの新ファミリー“Nintendo 2DS”が海外向けに発表」3DSの兄弟機として、ニンテンドー「2DS」が海外向けに発売されることになりました。価格は129.99ドル(約13,000円)。発売は10月12日。通常の3DSが169.99ドル(約17,000円)、3DSXL*1が199.99ドル(約20,000円)なので、かなり価格が抑えられています。*1 3DSLLの海外での名称3DSのソフトはもちろん、旧DS...

  • ファミコン30周年 ファミコンの生みの親が語る、ヒットの秘訣

    本日2013年7月15日でファミコンは生誕30周年を迎えます。この30年で様々なハードやソフトが生まれ、最近ではスマホやクラウドといった、新しいゲーム機器も台頭してきています。そんな中、ファミコンの生みの親である上村雅之さんが、現在のゲームの作り手に求められている資質を語ってらっしゃいます。ゲームに限らず、家電を含めたエンジニアに向けたメッセージのようです。 日本経済新聞「よく遊べ、ヒットはそこから」 ファ...

  • あなたは何%? 噂の「帰ってきたルイージ度チェック」をやってみた 

    現在任天堂公式HPでは、ルイージ生誕30周年記念として、「THE YEAR OF LUIGI」というページが公開されてます。開設直後はまだコンテンツに空きがあったものの、徐々に充実してきました。コンテンツの一つとして、「帰ってきたルイージ度チェック」なるものがあります。「あなたの中に眠るルイージ度を探ります!」という触れ込みで、ユーザーがいかにルイージっぽいかを判定してくれるコンテンツです。全部で5問しかありませんので...

  • マジコン訴訟決着 ゲームメーカーの完全勝訴

    ゲーム機のプロテクトを不正に破り、コピーソフトをするための装置「マジコン」をめぐる訴訟について、決着がつきました。ゲームメーカー側の完全勝訴です。 任天堂「ニンテンドーDS用装置(マジコン)に対する差止等請求訴訟に関する東京地裁判決について」任天堂株式会社(本社:京都市南区、取締役社長:岩田聡)は、ゲーム・プログラムを開発・販売しているソフトメーカー49社と共に、ニンテンドーDSで起動するマジコンと呼ばれ...

  • ピクミン3ダイレクト 雑感

    本日ピクミン3に関するニンテンドーダイレクトが行われました。通常のダイレクトですと、ゲームの各要素を取り上げて説明するといった方式なのですが、今回はダウンタウンの松ちゃんこと松本人志さんがピクミン3をプレイしながら宮本茂さんと話をするという雑談形式で動画が進んで行きました。さながらテレビのバラエティ番組のようでした。松本さんは普段はそれほどゲームをする人ではないそうですが、ハマるときにはとことんその...

  • Nintendo Direct@E3 2013 まとめ

    先日11日に、新しいニンテンドーダイレクトが配信されました。E3のタイミングに合わせて発表され、多くのタイトルが明らかになりましたので、今までよりぐっと期待感が増したと思います。もっとも、懸念が増えた部分もありますが・・・。今回は今までとまとめ方を変えます。今回からは基本的に画像は使用しません。画像使いすぎると思くなるし、ニュースサイトの方が写真が綺麗だし、そもそもダイレクト見りゃいいよって話なので。...

  • Nintendo Direct 2013.5.17 まとめ

    先日17日に新しいダイレクトが配信されました。最近音沙汰のなかったWii Uソフトに関する内容が中心だそうで、Wii Uのソフト不足に気をもんでいたユーザーが待ちに待ったダイレクトです。例によって画像多めですのでご注意を。...

  • 3DS新色発売 / ねんどろいどのしずえさんが出るぞォーーーッ!

     任天堂公式HP「ニンテンドー3DSに新色「メタリックレッド」を追加」(画像はファミ通の記事から引用しました)6月13日に3DSの新色「メタリックレッド」が追加されることになりました。LLではなく通常サイズの方です。価格は15,000円。なお、メモリーカードは4GBです。現在では生産終了になっている「フレアレッド」の代替色といったところでしょうか。(参考:ニンテンドー3DS カラーバリエーション)フレアレッドに比べると若干...

  • ファミコンのえんじ色は社長のマフラーの色だった

    今年はファミコン生誕30周年ということで、ファミコンのハード開発責任者という重責を担った上村雅之(うえむら まさゆき)さんにインタビューが行われています。すでに1週間くらい前の記事ですが、非常に興味深いので取り上げておきます。 週プレNEWS『ファミコンの創造神・上村雅之「ゲーム&ウオッチには勝てないと思っていました」』記事ではファミコンの開発当時の状況や上村さんの心境、また、ファミコンについて定説と思わ...

  • ルイージさんマジすいませんでしたァ!

    先日17日にニンテンドーダイレクトルイージスペシャルの第2回目が放映されました。仕事の都合でまとめている暇がなく、今更まとめても情報の鮮度がイマイチなので一言だけ申し上げます。ルイージモデルの3DS、出ることになりましたね。(マリオ&ルイージRPG4があらかじめインストールされています。7/18発売予定)ルイージさん、今まで出ない出ない言ってごめんなさいでしたァ!心の中でジャンピング土下座します・・・。ここ最近...

  • トモダチコレクション 新生活 Direct 2013.4.3 まとめ

    先日3日に「トモダチコレクション 新生活」に関するダイレクトが行われました。今回は一風変わった映像構成になっており、ドラマ、旅番組、グルメ番組のような、テレビ番組風の構成になっています。3/12のダイレクトでは岩田社長のMiiがニュースを伝えるという構成でしたが、今回の伏線だったのかもしれませんね。例によって画像多めですのでご注意ください。今回は特に画像が多く、30枚を超えてしまいました。これでも大分抑えた...

  • ちょっとトモコレダイレクト・ちょっとうごメモ3Dダイレクト まとめ

    先日12日に「ちょっと Nintendo Direct トモダチコレクション 新生活 2013.3.12」が、そして本日、「ちょっと Nintendo Direct うごくメモ帳 3D 2013.3.13」が配信されました。まさか2日連続でダイレクトが配信されるとは思わなかったので驚いています。ちょっとまとめるのが大変でした。例によって画像多めですがご容赦を。...

  • 下手に初期化はしないこと Wii Uで発生するエラーについて

    先日から一部でe-shopや本体更新ができない現象が起こっています。どうやらWii U本体内部のプログラムが原因のようです。これに関して任天堂がお知らせを発しました。 任天堂公式ホームページWii U本体で発生するエラーについて(エラーコード 105-3102)エラーが発生する条件は現在以下の通り(上記URLから引用)。Wii U本体で、Wiiポイントを使ってWii版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』の利用券を購入した...

  • 3DSに新色登場! 保存容量もアップ でも緑は・・・

    本日任天堂から3DSの新色が発売されることが発表されました。「ライトブルー」と「グロスピンク」の2種類です。 任天堂公式ホームページ「ニンテンドー3DSに新色2色を追加」ライトブルーグロスピンク画像はファミ通の記事「ニンテンドー3DSに新色”ライトブルー”と”グロスピンク”が3月20日より登場!」から引用。現在の3DSはメモリーカード容量が2GBですが、新色では4GBになるそうです。ソフトのDL版やDL専用ソフトをたくさん遊び...

  • Nintendo 3DS Direct 2013.2.21 まとめ

    先日21日の朝はPS Meetingが行われましたが、同日夜には3DSダイレクトが行われました。今回は先日のルイージスペシャルの続きで、サードパーティのソフトが中心。取り立てて新情報はなく、発売前のおさらいといったところです。ルイージスペシャルと比べると凡庸な感じが否めませんが、ダイレクトと言えど、毎回サプライズが用意できるわけでもないのでこんなものかなという気もします。ただ、それでも最後まで飽きることなく視聴...

  • Nintendo 3DS Direct Luigi special 2013.2.14 まとめ

    先日14日に3DSダイレクトが配信されました。今回はルイージスペシャルということで、ルイージ一色に染まっています。ルイージファンにはたまらないバレンタインプレゼントだったことでしょう。え?最後の方はあまりルイージ関係なかったって?ひどいや兄さん、事実を言うなんて。詳しい内容は続きからどうぞ。例によってダイレクトの記事は画像多めなのでご注意をば。...

  • とびだせ どうぶつの森 Direct 2013.2.1

    先日「とびだせ どうぶつの森 Direct 2013.2.1」と称したニンテンドーダイレクトが配信されました。この動画ではスタッフ(プロデューサーの江口勝也さん、ディレクターの京極あやさん、茂呂功さんの3名)の座談会という形式でお送りしており、ユーザーから寄せられた質問に答えたり、小ネタを披露したり、任天堂社員の家や村を紹介したりしています。すでに発売したソフトのダイレクトってどうなの?と最初は思っていましたが、全...

  • 足元厳しい任天堂 今年が勝負だ

    先日任天堂の2012年度 第3四半期決算短信が掲載されました。営業利益はマイナス58億円ほどですが、経常利益は220億円ほど、四半期純利益は140億円ほどの数字でした。去年よりは改善されているものの、依然として厳しい数字が続きます。ちなみに、経常利益がプラスになっている理由は、最近の円安により為替差益が発生し、これが経常利益算出の際に加味されているためです。任天堂は多額の資産をドル建て、ユーロ建てで持っているの...

  • 10年後・20年後を見据えて 岩田社長インタビュー

    DIAMOND IT&ビジネス「昔楽しんだゲームの最新作を、親になっても安心して子どもに与えてもらえる、そんなビジネスがしたい――岩田 聡・任天堂社長インタビュー」ダイヤモンド社のWebサイトで岩田社長のインタビューがありました。社長のお答えした考えは、過去のインタビューでも言及された内容と同じような部分もありますが、この記事ではその考えをより具体的に説明されています。インタビュアーはZAKZAKの記事も担当されていた...

  • Wii U Direct Nintendo Games 2013.1.23

    先日23日に「Wii U Direct Nintendo Games 2013.1.23」と題してダイレクトが行われました。ソフト日照りが続き、ファンをやきもきさせていたところだったので、待望のダイレクトだったと言えましょう。結論から言うと、1月2月のソフト日照りを解消することはできなかったようです。ハード投入初期の苦しい状態や、開発環境を取り巻く厳しい状況も感じました。しかし、現在開発中のタイトルについて、当然用意してあるものから度肝...

プロフィール

こひきち

Author:こひきち
ゲームについて思うことを語ったりゲーム音楽について取り上げています。
任天堂成分多め。
岩田社長のファン。


姉妹サイト「会社員失格」もどうぞよろしくお願いします。

twitter_32.pngトゥイッターもやっています。

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

トゥイッター

リンク

邪魔にならない程度の広告

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。